Skip navigation

エバスペッヒャーHydronicウォーターヒーター

エバスペッヒャーのウォーターヒーターは、エンジンから独立して作動します。そのため、車両内部とエンジンの両方を予熱できるというメリットが得られます。

このヒーターは、エンジンの冷却水循環の中に組み込まれます。車両自身の熱交換器から得られた熱エネルギーは、暖かい空気がエアダクト経由で車両内部に入るにつれて、細かく分けて分配されます。エンジンは、冷却水の予熱で暖まります。夏季の間は、Hydronicが停止状態から空調を行うのは難しいことではありません。

デジタル式のエバスペッヒャー・クロックタイマーや、革新的なエバスペッヒャーの
リモコンのように、制御装置は実用的で大変快適な操作が可能になっています。


Hydronicの機能: