Skip navigation

冷却

蒸発器
開発プロセスの間に最重要となるのが、コンパクトな装置から理想的な性能を得ることを可能にする品質です。そのため、エバスペッヒャーの蒸発器は小さなサイズで最大限のパワーを発揮するようになっています。エバスペッヒャーのエアコンシステムは、直射日光の中であったり、満員のバスの中だったりしても理想的な温度を維持します。

圧縮器
様々な選択肢と130~775ccの広い出力範囲から、効果的なエアコンソリューションのために適切な圧縮器を選びます。

凝縮器
エバスペッヒャーの凝縮器は、ラジエーター、床下、屋根上への取り付けに適しています。そのため、様々な車両での利用に適しています。

ラジエーターに取り付ける場合、取り付けスペースが最小限なので、たとえば幅16mmの収納スペースしか必要とせず、改良された出力と最適な冷媒の流れを実現した薄型のマイクロチャンネル凝縮器が利用される場合があります。もちろん、ユニバーサル継手や業界標準の設備が提供されています。

屋根に取り付けるエアコンシステム
エバスペッヒャーは内部に取り付ける蒸発器を提供することもできます。しかし、内部に十分なスペースがない場合は、代替として屋根に取り付ける様々なエアコンシステムの中から車両サイズに適したものを選んで利用することもできます。このタイプのシステムは取り付けがシンプルで、結果として、車内のスペースの節約ができます。これは大きなメリットになるでしょう。


詳しい情報

製品の概要